• ACCESS / CONTACT
  • UNDER ARMOUR
  • DNS
  • D Medical
  • DOME ATHLETE HOUSE
  • Facebook
MENU

ドームの働き方:OUR WORK STYLE

人は心身のコンディションや家庭環境などにより、パフォーマンスが高まる瞬間は異なります。素晴らしいアイデアを思いつく場所や時間も、人によって違うはず。ドームでは社員一人一人が高いパフォーマンスを実現する働き方を選択できるよう柔軟な勤務制度(裁量労働制度、短時間勤務制度等)を採用していますが、これからの日本における働き方をより良いものにしていくために、世界基準の高いパフォーマンスを実現する新たな働き方を率先して追求していきます。

オフィス環境においても、高いパフォーマンスを可能とする環境が整っています。

2015年秋に竣工した新オフィス「有明ヘッドクォーター」のコンセプトは「Combat&Resort ~ドーマーズにとって戦うための基地、英気を養う場所~」。このコンセプトのもと、迅速かつ的確な情報収集と、風通しの良いコミュニケーションを誘発する居心地の良い空間の両立を目指しました。

各フロアには大型マルチモニターが設置され、経営指標、マーケティング動画、世界中のスポーツ中継、最新ニュースなど、旬な情報が常に共有されます。社員には広いデスクと大型モニター、そして最新モバイルPCが提供され、Office365やSalesforceといったITツールの活用により、ペーパーレス化はもちろんのこと、いつでもどこでも仕事ができる環境が整っているとともに、密度の高い情報共有、高効率化を実現しています。

また、オフィス内にはDNSパワーカフェ、ドームビューティハウス(美容室)、ドームアスリートハウス(ジム)など、仕事の前後や合間を利用した英気を養える空間を設置。DNSパワーカフェやドームビューティハウスは、仕事のスケジュールに合わせて自由な時間に安価で利用でき、アスリート向けのジムであるドームアスリートハウスでは朝晩社員向けに開放されています。これらは多くの社員が利用し、心身をリフレッシュ、戦うための英気を養っています。

さらに、現在進んでいる二期工事のコンセプトは「Proactive Matrix」です。我々は現在、縦の組織をベースにプロジェクト単位で横串を通すマトリックス上の組織運営を行っています。そのプロジェクト単位に物理的なスペースを配置することで、縦に加えて横へのフラットなコミュニケーションを可能とし、新たなビジネスチャンスの発見や、機動的でクリエイティブな環境を誘発していきます。

オフィスネットワーク

ドームの司令塔である有明ヘッドクォーターを中心に、物流拠点であるドームいわきベース、販売拠点である全国の直営店・ファクトリーハウス、アジアを中心とした製造委託の管理拠点である香港オフィス、そしてアンダーアーマー本社のある米国ボルチモアといった日本各地・世界でドーマーズが活躍しています。この日本各地・世界に広がるグローバルなオフィスネットワークもドームの競争優位の源泉のひとつです。

有明ヘッドクォーター

「有明ヘッドクォーター」のコンセプトは「Combat&Resort」。このコンセプトのもと、迅速かつ的確な情報収集と、風通しの良いコミュニケーションを誘発する居心地の良い空間の両立を目指しました。