• ACCESS / CONTACT
  • UNDER ARMOUR
  • DNS
  • D Medical
  • DOME ATHLETE HOUSE
  • Facebook
MENU
  • TOP
  • 採用(リクルート)

ドームが求める人物像:IDEAL CANDIDATE

ドームは本質を追求する会社です。仕事の目的やゴールを徹底的に考えることから全てが始まります。その上で、今までと同じやり方ではなく、最短でゴールに辿り着くにはどうしたらいいかを考え実行します。
今までの経験や実績、学歴などは関係ありません。頼れるのは過去の自分ではなく今の自分。生身の自分をさらけ出し、自らの意見をぶつけて切磋琢磨し、失敗したらまたやり直す。この繰返しです。
かく言う私自身も幾度となく悔しい思いをしていますが、成長企業ではめげている暇もありません。苦労して会社や社員にとってプラスになる施策を実現できた時や、全社員忘年会で1年の労を笑顔でねぎらい合えた時がこの組織にいて本当に良かったと思える瞬間です。
これがDOMERSの働き方です。決して楽な生き方ではありませんが、生きている実感を味わえる充実した時間があります。
また、その先には新しい、一歩成長した自分がいることだけは確かです。

そんなDOMERSに求められるのは、第一に「理念への共感」です。『スポーツを通じて世の中を豊かにする』という理念に心から賛同できるのであれば経験は関係ありません。
第二は「素直さ、正直さ」です。他人からの忠告やアドバイスを素直に聞き入れられるだけでなく、それ以上に自分自身と素直に向き合えることが重要です。言い訳をするのはたやすいですが、それでは成長は望めません。ありのままの自分を素直に受け入れ、ゼロベースで仕事に取り組める人材が成長できるのです。また、自分が失敗したとき、勇気を出して「ごめんなさい」と言える正直さも必要です。
第三は「行動力」。成長企業では、あれやこれや考え過ぎないでまずは自分でやってみることが重要です。チャンスと思った時にすぐに動くこと、すぐに動ける態勢を準備しておくことが大事なことです。

学生時代に自分を成長させてくれたスポーツに恩返しをしたいと考えている方。
自分が携わっている商品が誰かの役に立っているという実感を持ちたいと思っている方。
「こういうことをしたい」という想いやアイデアを実現したくてうずうずしている方、などなど。
熱き想いを持ってドームに飛び込んできてください。

人事部長 吉澤 広和
1961年生まれ
慶應義塾大学商学部 卒業
前職:株式会社ファーストリテイリング
2008年 株式会社ドーム 入社

hr